トラネキサム酸でニキビ跡を治す!美白効果がすごい!

 

 

トラネキサム酸、と聞くと、なにを思い浮かべますか?
私の場合、まず一番に「歯磨き粉」が思い浮かびます。昔よくCMがやっていたんですよね。

 

大人になって、トラネキサム酸が美白に効果があるということを知って、
正直ものすごく驚きましたよ。だって、歯磨き粉に入っている成分で肌が白くなるんだ?、って。
ホント、ビックリしましたから・・・。

 

そんなトラネキサム酸、実は今話題の医薬部外品成分なんですけど、
実はニキビ跡にも効果があるそうです。

わたしはニキビ跡が治まらなかったのですがベルブランを使っていくうちに赤みが消えて美白効果をこんなに時間できました!

 

ニキビ跡を治すならトラネキサム酸、と言われるくらいの美白効果が、トラネキサム酸にはあるんですよ!

 

トラネキサム酸の特長は、メラニンを作り出す情報伝達物質の働きを抑制すること、そして美白すること、
他にも炎症を抑える効果や肌荒れ防止効果にあります。
いわゆる、抗プラスミン作用とプロスタグランジン抑制作用ですね。

 

老人性の色素班(シミ)にも効果があるんですが、
ニキビ跡などの炎症系色素沈着には特に効果を発揮してくれるんです。

 

トラネキサム酸は服用しても効果が出るのですが、
血管内の血栓を溶解する働きを抑制する作用があるので・・・医師の指示が必要なんですね。
もともと医療現場で止血をするために作られた成分なので、気をつけないとダメなんです。

 

しかし、皮膚に塗布する(外用する)場合に関しては、副作用がほとんどないため、
安心・安全に使うことができるんですよ。
トラネキサム酸を内服したい・・・と思っていても、身体の事情で無理だった(諦めた)方にも、
トラネキサム酸配合のスキンケアは安心して使うことができるんです。

 

気になるニキビ跡の赤みが消えると・・・そして顔全体が美白されれば、
かなり洗練された「白肌」を目指すことができそうです。
もちろん、今あるニキビ跡だけではなく、これから先のメラニンの生成も抑えてくれるから、
美肌へと近づくことができますね。

 

私もトラネキサム酸配合のスキンケアで・・・美肌を目指してみようと思います。

 

詳細はここから

顔のニキビの中でも、鼻の下のニキビは絶対に避けたい人は多いはず。皮脂の分泌を抑えて肌質を改善し続けることが、繰り返してしまいがちなニキビ対策になります。鼻の下ニキビ改善